バッテリー充電器CXシリーズ

バッテリー充電器:CX1280
バッテリー充電器:CX1250
バッテリー充電器:CX1235
バッテリー充電器:CX1215
CX1280
12Vバッテリー用
最大充電電流80A
CX1250
12Vバッテリー用
最大充電電流50A
CX1235
12Vバッテリー用
最大充電電流35A
CX1215
12Vバッテリー用
最大充電電流15A







バッテリー充電器:CX2440
バッテリー充電器:CX2415



CX2440
24Vバッテリー用
最大充電電流40A

CX2415
24Vバッテリー用
最大充電電流12.5A





  • ディップスイッチによる充電電圧を簡単設定。
  • 様々な種類のバッテリーに充電可能なカスタマイズ設定。
  • 新モード「電源モード」を搭載。
  • 新モード「スリープモード」を搭載。
  • 同時に複数のバッテリーバンクへ充電可能。
  • 力率改善回路PFC(Power Factor Correction)を搭載。
  • オプションのリモートコントローラCR-1で遠隔操作可能。
  • 豊富なラインアップ。

ディップスイッチによる簡単な充電電圧設定

dip SW
ディップスイッチの簡単な設定で、お客様の鉛蓄電池仕様に合わせた充電電圧、フロート電圧の設定ができます。

様々な種類のバッテリーに充電可能なカスタマイズ設定

充電電圧、充電時間をカスタマイズ設定できるため、鉛蓄電池(ゲル、AGM)に加え、リチウムイオン、ニッケル・カドミウム等など様々な種類のバッテリーに充電することができます。カスタマイズ設定は、事前にプログラミングを行う必要があるため、弊社にお問い合せください。

新モード「電源モード」を搭載

負荷を使用しながらバッテリーの容量が維持できるため、非常用電源や無瞬断の電源システムの構築ができます。

新モード「スリープモード」を搭載

CXシリーズは「スリープモード」を搭載しており、高温時のファンの動作と充電電流が変化します。その結果、ファンの動作音が小さくなり静音動作します。

PFC(Power Factor Correction)を搭載

高調波成分を抑制し、出力の安定化させ無駄な電力を抑えます。

同時に複数台のバッテリー充電可能

1台の充電器で1度に複数台のバッテリーが充電出来ます。
 
型式
出力端子数
ESB端子
CX1215
1
CX1235
2
CX1250
3
CX1280
3
CX2415
2
CX2440
3
※ESB出力は、エンジンスタートバッテリー用充電端子です。13.8V、2Aで充電します。

推奨バッテリーサイズ

型式
公称バッテリー電圧
推奨バッテリー容量
CX1215
12V
30~150Ah
CX1235
12V
70~350Ah
CX1250
12V
100~500Ah
CX1280
12V
160~800Ah
CX2415
24V
25~125Ah
CX2440
24V
80~400Ah



リモートコントローラ:CR-1
リモート温度センサー:CX-RTS
CR-1
リモートコントローラ
8,200円(税抜)
CX-RTS
リモート温度センサー
3,700円(税抜)

 

製品一覧

技術サポート

ダウンロード

製品購入